今日もソファでオッサン座り☆
baron.png


ご訪問ありがとうございます。




男爵の意味バロンと、バリの聖獣バロンをかけて名付けた、我が家のバロン。

意に反して、慌てん坊で雑な男に育ちました。

誰とでも仲良くは、出来ないかもしれません。

おでかけも、ちょっぴり気を遣う事、多々あります。

だけど、色んな楽しい思い出を作りたい、家族の日記です。



みなさま、どうぞ、よろしくね。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは〜

またもや凄い寒気で寒いですね〜。



週末は、パパとの思い出作りで

行ってみたかった「金沢まいもん寿司」たまプラーザ店に行ってきました。


DSC_0547.jpg



TVにも出る人気店で、昼過ぎなのにメチャ混み。

回転寿し屋ですが、お得なランチ御膳をいただきました。

DSC_0539.jpg


DSC_0544.jpg


DSC_0545.jpg

人気出る理由がわかる!って感じで

店の雰囲気も良いし、美味しかったです。

なんで引っ越し間際に行ったんだろ?(笑)





それと週末はバロンのトレーニングの最後でした。

↓コタツで寝るぼくちゃん。

DSC_0535.jpg



トレーニングでは基本的な事で、私達が出来ていない事をおさらいしつつ

バロンもがんばっていました。

先生に「今日、なんだかバロン変わりましたね。」と言われたので

もしかしたらと思って先週の那須のランでまあまあ上手く行ったと話したら、

先生も喜んでくれました。

「バロンに何がいけないのかキチンと伝える」

引き続きがんばって取り組もうと思います。

あと、1怒ったら10褒める。

これも忘れずにね。





それと、今回トレーニングで驚いた事がありました。



トレーニングで指示出して、途中バロンが迂回して歩いていた事に

先生「そこで、なにかバロンにとってイヤな事おきました?」

と聞かれ…



み…見抜かれちゃいました。




三週間前、バロンまま、ガチャン缶をバロンの足もとに投げつけようとして、

バロンの眉間に命中させてしまった事を〜!

バロン、さすがにクラクラっと後ずさり、

頭をブンブン振っていました。

そのあと、ケロっとしていたし、バロンに体罰と思われたらイヤだから

ママ、「私は何もしていないよ」と装っていましたが

バロン、イヤな事があったの覚えてたみたい。


先生によって完全犯罪はあばかれました。





バロン…ゴメン!!



とりあえず、トレーニングはここでおしまいですが

一回、新居での様子もトレーナーの先生見に来てくれるようです。遠いのに〜。

後は集団トレーニングにたまに参加させてもらうという形にしました。

トレーニングも完了とまではいかず、しかも至らない生徒でしたが

根気よく教えて下さいました。

あと、先生とバロンとの遊び方が本当にすばらしくて

バロンと心から楽しんで、能力を引き出す感じが

見ているこっちまで楽しくなりました。

うちのこ、色々出来るんだな〜って気付かせてもらったり

色々躾で不安になったときの心の支えでもありました。

トレーニングして良かったです。

ありがとうございました。

もうちょっとやってたかったな。





夕さんぽはパパが張り切って「みんなに挨拶してくる」と出掛け

最近ご無沙汰な公園にみんなに会いに行ったようです。

暗くてワンコさんの写真撮れなかったとの事なので、名前だけ。(記念に)

りっちゃん、ふうた君、ユズちゃん、さんたろうちゃん、

モモちゃん、カイくん、だいちゃん、ちまちゃん、ココちゃん

色んなこと経験させてもらいました。ありがとう。

そして、他の飼い主さんにオヤツをたくさんもらったようです。


パパも楽しかったようで、3時間も帰って来ませんでした。



そんな週末でした。


実はパパの実家で不幸があり、昨日からパパの実家にいます。

バロンも急きょ、ホテル連泊。

このまま引っ越しに突入しそうです。

うーん、頑張ろう。





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
こんにちは〜

ご心配おかけしてるパパですが、今日は朝から会社に行ったようです。

治ったのかどうかはわかんないけど、休めないみたい。

がんばれパパ。



我が家の分離不安BOYは、

朝起きてパパの隔離されてた部屋を見に行って

「父ちゃんがいない…」と布団の上でしばらく呆然としていました。

昨日いたのが嬉しかったのね。

↓パパのぬくもりを吸収中。

snap_baron20101214_2012114114018.jpg






ところで

先日、バロンがトレーニングしてるスクールの、

集団トレーニングの見学に行ってきました。

個人レッスンと集団レッスンがあって(バロンはまだ個人)、

ある程度個人レッスンしてから集団を受けるようです。



集まって、挨拶して、みんなで歩く練習して、ファンアジリティの練習へ。

思ってたより、大きいワンコさんのトレーニングしてる方が多かったです。

(あたりまえか?)

バロンは慣れない場所、初対面の大きいワンコさんが、とおっても苦手。

一緒に歩かせてもらったけど、ちっとも落ち着かないし、

リードの引張りもすごかったあ〜。


ちょっとはおりこうになったと思ったのに〜〜。




snap_baron20101214_201211485436.jpg






トレーニング常連のワンコさん達

おりこうに指示に従う姿や、ファンアジリティをやってる姿がかっこ良かったです。



なんていうか、気品ただようんだよね。




snap_baron20101214_2012113235536.jpg







バロンさんは「お座り」とか「待て」とか、出来るには出来るけど


「まだ?」「まだ?」がすごいの。




snap_baron20101214_20121140237.jpg





途中、ファンアジリティをやっている姿を見た

同じ見学組だったラブラドールちゃん

「僕もやりたい〜楽しそう〜」って感じで足踏みしてました。

すごいね、ワンコさんから見ても楽しそうなんだね。




snap_baron20101214_20121140336.jpg






でも、その横にいた、我が家の被害妄想犬、





あいつ怪しいとギャン吠え。





snap_baron20101214_201211402435.jpg



ご迷惑をおかけしました

(でもバロン、この次の日は、歳の近いお友達ラブちゃんと、激遊びしてました。何がイヤなのか謎だ。)






その後、ちょこっとアジリティのマネをさせてもらいましたが

これがおもしろかったあ。

ハードル跳んだだけだけどね。



バロン、途中から他のワンちゃん達とやり方とか指示の出し方を変えるよう言われ

やっと跳べた時、トレーナーさんに



「バロンくん、

理解しているみたいだね」




って。

ママ、ちょっと照れるなあと思ってたら



後からパパに聞いたら

バロンとママ、あんまり出来ていなかったらしい。(笑)

フォローだったらしい。(笑)



snap_baron20101214_20121141210.jpg

けど、このファンアジリティ

ランとかで楽しめないバロン家にとって

一筋の明るい光だわあ〜。




そんなわけで、なんか楽しめたらな♪って事で



今週日曜(11/25)に、道満で開催されるタイムトライアル

バロンも可能だったら、参加しようと思ってます。

(なんだかちゃんとネットでしきられてるようだし)

バロン分離不安だから、パパに向かって猛ダッシュするんじゃないかしら?という予測です。

バロンは多分、上手に挨拶出来ないけど

色んなワンちゃんと会えるの楽しみにしております。




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
こんにちは〜

snap_baron20101214_201211112575.jpg
先日のブログで書いた

「ガチャン缶」

snap_baron20101214_201211594537.jpg

「引きこもり事件」

snap_baron20101214_2012115102928.jpg




あの話には続きがあります。





あの後…

バロンが我を忘れて興奮するような場面で、ガチャン缶様のお力を借りた結果




玄関のピンポンと宅急便屋さんなど


前ほど吠えなくなりました〜〜。





すばらしい〜!パチパチパチ〜。



snap_baron20101214_201211113748.jpg
snap_baron20101214_201211113102.jpg
が、







前回引きこもったハウスに今度は

入らなくなってしまったんです〜。









ハウスと声かけした瞬間に

挙動不審になり、しっぽを下げて逃げようとし

ガチャン使っても、逃げ回るのみ。

ガチャン缶のイヤな記憶と「ハウス」を結びついてしまったようです。




ということで、ハウスの時に缶を使うのを中止して

次にトレーナーの先生が来た時に相談し、調整をしてもらいました。





今度はハウスを好き好き空間にする為に、おやつ&ほめほめ作戦。

で、やっと今まで通りハウスしてくれるようになりました。

ホッ。

意外と簡単に修正されmしたが、私とパパだけじゃ、

「??どうしよう、言う事聞かない」となるので、良かった。





そんなこんなで、最近はガチャン巻効果か、家の中で前よりもおりこうなんです。
(缶もね、実は全開でガチャンさせてなくて、持った時の音だけでバロンはビビってくれてます)

ただ飼い主、だいぶタイミングは逃しておりますがね。「缶どこ行った〜?」とかね。



ところで、こんなのご存知ですか〜?(ママの絵がだいぶアレだ)

snap_baron20101214_20121110105.jpg

お外用のガチャン缶みたいなもの。

歩いてる時はチャラチャラ言わなくて、落とした時だけ音がなる。

でも製造中止になったそうなんですよね〜

どっかのお店に売れ残っていないかしら〜〜??





それと、最近の変化といえば、クレート



前に改良してこうしましたが、なかなか入ってくれず
(1日の中で一定時間サークルにもいれておりましたが、効果なし)

DSC_03211_20121119132752.jpg

ということでサークルから出してみました

snap_baron20101214_2012111133524.jpg
そしたらこれが大正解で、クレートの中に入るようになってくれました!
(しかも今はさらにクレート移動させてます)

前の位置、イヤだったのね。

クレートを好きになってくれたので、さらに良い事もあり

今まで車の中でもクレートに入れると大騒ぎで、ついつい抱っこしちゃってたんですが

車の中でも「ハウス!」と言うとクレートに入ってくれるようになりました。

やっぱりクレートのが安定してるからヨダレでないし、

外の刺激も少なくてソワソワしないし、ママも楽で、なにより安全だし

良いですね

昨日は、ちょこっとだけ車に乗る用事があって、うっかりクレート忘れましたが

バロンはいつものクレートの位置で伏せして乗ってくれてました。

車がバックする時、バロンは大声で「バックオーライ!!」と言ってくれるのですが

それも控えめになってきてくれました。



ちょっとずつだけど、いいこになってきて嬉しいぞ。

snap_baron20101214_201211113530.jpg
バロンは今、ミヤネヤを観ています
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
そうそう、この事を書き忘れておりました。


雷、怖がらない。

花火も平気。

足を踏んでも、キャンとかあまり鳴かない。



そんなバロンにも、とうとう苦手なもの出来ました!





いわゆるガチャン缶…

満を持しての登場です!

snap_baron20101214_201211594537.jpg
トレーナーの先生に来てもらってトレーニングをしてるバロン。

今まで、ピンポンや来客、お散歩で外出た時のバロンの興奮を

人間の声かけで静める練習してきたんですが

(これでもパパもママも上手くなってきたんですよ…

なってきてるはずだもん!!)



だんだん私が声かけすると「ああ、あのトレーニングが始まるんだあ〜〜〜

なんか怒られるんだあ〜〜イヤだあ〜わあああ〜〜〜〜」と

逆に興奮するようになっちまいました。



バロン、意外と記憶力良い方らしく(シュナちゃんみんな記憶力良いと思いますが)

イヤなことも、すぐ記憶しちゃうみたいなんです…。




それで、興奮状態の時、この缶を大きくガチャンとならすと、はっと我に返るそうなんで

この天罰方式を取ろうという事になりました。



実は、前にTVとか雑誌でガチャン缶を使っていたのを、自己流で試してみた事あるんですが

イマイチ効かなかったんですよね…。

と思いつつ、トレーナーの先生に実演してもらったら…




効果絶大!!




なんていうか、タイミングとか、はげしさとか違いました!!

自己流だと犬の反応待って人間フリーズしちゃって、タイミングのがしていたのね〜〜。

(これは、これは、やっぱトレーナーさんに実演してもらう方が良いなと思いました!!なんてゆうか、バシっと効きました。)



ちなみにこの時、ハウスと声かけして、すぐにハウスしないでいたらガチャンしたのですが

(本当は玄関のピンポンでやりたかったけど、バロンがトレーニングモードになってしまい、ピンポンで吠えなくなったので、かわりにこうしました。ハウスは元々出来ます♪)




うちの箱入り息子、ガチャンの瞬間

驚いてサークルに入ってくれましたが

あまりの衝撃に



引きこもってしまいました〜。


snap_baron20101214_2012115102928.jpg



解除しようと、ママが呼んでも

バロン出てこず…

バシっと呼んだり

優しく呼んだり

楽しそうに呼んだり

しばらく待ったり



もう…



バロン、出てこいやあ〜!



私的にはものすごく長い時間に感じましたよ。

(まだイヤな事が怒った理由がわからず、出て行ったらイヤな事があると思ったらしい)




で、結局出てこなくて、パパに交代


パパが「バロン〜おいで〜」と言うと





おぼっちゃま、心の扉開かれる…

snap_baron20101214_2012115103822.jpg



猛ダッシュでパパに駆け寄るバロンの姿…


ズッタズタに引き裂かれたママの心…



ママは…ママは…あの時のパパの自慢げ〜な顔を



一生忘れません!!!






だけど、今までやんちゃで気が強い面ばっかみてきたせいか

おびえて引きこもったバロン…

ちょっとかわいかったよ…。

本当に気が強いコは、この缶にも吠えるらしいですが

バロンはそういうのとは違うらしい。

飼い主が思ってるより、気が強くないのかもしれない。(※弱くもない)



ちなみにこういう時、

普通はワンコさん、ビクビクで様子見ながらゆっくり出て来るんだそうです。

今日も100%の自分を見せつけてくれたバロンでした…。



すごい効き目ののガチャン缶ですが

これ、段々慣れていって効かなくなるそうで

「声かけを練習して下さいね☆」

とトレーナーの先生に念を押されました。



まだまだ練習がんばろう!

DSC_0376_20121116111607.jpg
↑トレーニングノート
言われた事すぐ忘れちゃうから、ママはメモとってるのです




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
こんにちは〜

バロン地方は雨が降ったやんだり

ワンコにはイヤな天気が続いております。

でも水不足、解消して欲しいな。





連休中、犬のトレーニングで先生がいらしたので

バロンのガブリ事件の事、報告しました。

(幸い大事には至らず、眉毛だけで済んだようで本当に良かったです…)



先生の話は

前に言われたのと同じ事



飼い主が、その場をコントロールしていなかったから

バロンが勝手に自分で行動した。



とのこと。

そして、印象的だったのは



犬は変わらないんです。

トレーニングで変わるのは、飼い主さんの方。

飼い主レベルをあげましょう。




という話でした。



ちなみにバロンをクールダウンさせる場所や方法も×だったようです。

ランのネット脇で、隣のランの出入り口…

そこは犬にとってはランの外ではないので、落ち着くわけもないとのこと。

しかもバロンの横で私は座ってなだめていたつもりでしたが、

座っているというのは、その場を制していない事になるそうです。

(確かにご近所でも、犬のしつけ上手な方って、なんだかんだで座ってない気がする!)





飼い主がしっかり見ていないとどうなるかの話も聞きました。




何年も、仲良しで遊んでいた犬同士が(大型犬×小型犬)

ある時、大型犬のコが小型犬の子をかみ殺してしまったそうです。

飼い主同士は、その瞬間をまったく見ていなかったらしく。

(体格差がなければ、ここまでの事にならなかったのかもしれませんが。)


犬は、例えば飼い主の体調など悪い時に、

群れの弱い所を補おうとするらしく

仲のいい相手でも、攻撃的になったり、

神経質になったりする事もあるそうです。





確かにバロン家、すぐテンションあがっちゃうし

まだまだ未熟です…。




バロンが一時より良くなって

楽しそうに他の犬と遊ぶようにもなって来て

もしかしたら、また前のように

ラン上手に戻るかも…(いや、元々神経質な所はあったな)

なんて期待していました。




前は「どんな事でも仲良くできるコにしなきゃ」と

強迫観念のように思いすぎて

本当は神経質な所があったのに、飼い主のレベルが低すぎて

バロンが自分で咬んで対処する、というを強化させてしまった。

(と、思っています)




こりずに今度は

「元に戻って欲しい、戻さなきゃ」って、

同じような失敗。



もうバロンは完全に前のようには戻らないのか…。

まあ、前はまだ子供だったわけだしね。



バロンの場合、悲惨な体験はしていないわけで

先生のコントロール下だと「天才犬かしら?」と思うほど、

当然うまくわけで。

※トレーニングの系統は、懲罰なしの褒め褒め系です

果たして、あそこまでいけるのか?

場を制する能力って身につくかな?

その人の元々の性格(リーダー気質)なんじゃないかな?

あとママのハートは強くなるのかな?

自分の犬を見て、相手の犬を見て、カーミングシグナル読んで、リードさばいてたまに報酬あげて、相手の飼い主さんと会話して、でもほとんどを自分の犬見てなきゃいけなくてって、あ〜〜〜



でも、経験が圧倒的に足らないわけだから

時間をかければ、もしかしたら変われるのかも。



バロンがうちに来て、私達夫婦を

たくさんの楽しい所に連れて行ってくれて

色んな事を勉強させてくれて。

もしかしたらこれは、ステージが変わったから

次へ行けという事なのかもしれないな。



パパと再び、犬についてMシュナについて

いっぱい話し合って

Mシュナの難しい部分を感じながらも

(原因はMシュナだからじゃないけれど)

パパは「それでもMシュナが好き」だと言っていました。

きっと深く考えて言ってないけど(笑)、ここはパパの楽観主義にのっかりつつ

成長させてもらおうかと思います。




今後とも見守って頂けたら幸いです。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村



って、あーー今週末は、伊豆旅行だった…

不安だ…けど、楽しみだ…

ガウガウ犬との旅行も、楽しむ方向考えるんだい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。