今日もソファでオッサン座り☆
baron.png


ご訪問ありがとうございます。




男爵の意味バロンと、バリの聖獣バロンをかけて名付けた、我が家のバロン。

意に反して、慌てん坊で雑な男に育ちました。

誰とでも仲良くは、出来ないかもしれません。

おでかけも、ちょっぴり気を遣う事、多々あります。

だけど、色んな楽しい思い出を作りたい、家族の日記です。



みなさま、どうぞ、よろしくね。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またもやブログご無沙汰です

更新がないと、ご心配おかけしたかもしれませんが、

バロン家みんな元気でやっております〜☆

DSC_0429_convert_20130122102409.jpg




1月はちょいと忙がしくしてて、それが明けた後に

私の実家の母や姉達と長野県の野沢温泉に行ってきました。

最近、結石の手術をしてすっかり体力が落ち母の

湯治も兼ねての旅行です。

DSC_0426_convert_20130122004322.jpg

↑野沢温泉はこういう外湯(100%かけ流し)が13カ所もあって、

お気持ちのお賽銭で、湯めぐり出来るのです。(無料といえば無料。)



ネット上では「外湯は熱い」とのことでしたが、

バロンまま、熱い湯が得意です!







snap_baron20101214_20131210322.jpg


手足の指先がシビれ、数十秒しか入ってられなかった!

悔しい!

バロンままの実家の家族も、すぐに上がっちゃいました。



多分あれ、45℃はあったと思います。

他のお客さんもみなさん「熱い熱い」と言っていました。




欧米人(多分オージーだよね)も、たーっくさん来てましたが

意外と皆さん裸になって入られてましたね。



snap_baron20101214_201312103654.jpg



なんだか負けた気がするバロンままでした。



そんな数十秒の温泉でも効果はあるらしく、しばらくポカポカでしたよ。



温泉街も遅くまで賑わっていて、温泉まんじゅうや野沢菜を堪能し、

とってものんびり出来ました。






とまあ、ここまでは良かったのですが

帰る日にあの日本列島を襲った大雪に当たってしまい、

高速道路が通行止め。

長野市辺りから、渋滞する下道で車をずっと走らせ

関東の家に着いたのは出発してから24時間後でした。耐久レースか?

運転手は本当にキツそうだった。(バロンパパと姉よありがとう)

私の母も疲れさせてしまって、湯治だかなんだかわからない

旅行になってしまいました。

バロンパパはもうしばらくどこにも行きたくないらしい。ううむ。

でもこの日、みなさん大変そうでしたね。

ツルツル滑ってるトラックの運転手さん達と比べたら

仕事で運転じゃない分、まだマシかなあ。







一方その頃、バロンは



ホテルでお泊まりしてましたよ。

2.jpg
(画像を拝借)




ちなみにこのお泊まり中、ごはんをどうしようか悩み

さすがにいつもの手作り生肉食はムリだろうと

ドライフードの「ネイチャーズロジック」というのを通販で買いました。


DSC_0421_convert_20130122004257.jpg
お店が配送ミスをしたため、おわびに試供品をいっぱいつけてくれました。(笑)



昨年参加した手作りごはん教室で

「もしドライフードをあげるときは、

ネイチャーズロジックが無添加でいいですよ」と薦められたのです。

(ただし無添加なので開封後は密封し冷蔵庫保存の上、二週間で食べきる)

これ1kg約2000円なので、以前1kg約1000円のドライフードを

あげてた我が家にとってはちょっとお高い。

でも、原材料を見てもとっても身体に良さそうだしと

食べさせてみました。



結果…

snap_baron20101214_2013121194.jpg


量を少なくしてしばらく食べさせても、ウン◯の状態が良くならず

泣く泣くネイチャーズロジックはあきらめました…。

すごく良さそうなフードだったので、残念です。

そういえばバロン、以前ドライフードを色々試した時も

お高級なものほど、ピーピーになっていました。

根っからの庶民派シュナなんだからもう。

ていうか、なぜ生の羊の内臓を食べても平気なのに、

お高級なドライフードはピーピーになるんだ?バロンよ!

コレ↓ ひつじ内臓ミックスプチダイス
IMG_0501_convert_20121224002446.jpg




仕方ないので、結局ホテルと相談し

「ビニール袋などにいれて、パっとあげられる状態なら

手作りごはんの持ち込みでも良い」との事だったので

肉と野菜煮込みを急きょ作って(親バカだから、二種類)

それを持たせました。


snap_baron20101214_201312105649.jpg



冬だったせいか、冷蔵庫保存で5日分腐らずに、

美味しく食したようでした。

帰宅後、バロンには内臓肉、骨等を多めに与えましたよ〜。

けど、こういう時、手作りごはん派は大変ですよね。

次回考えちゃうな〜。

そんなこんなな近況でした。



読んで下さりありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
みなさま、メリークリスマスです♪

美味しいもの食べたり、楽しんでらっしゃいますか〜?

中には忙しく働いている方も多いと思います。(お疲れさまです。)




クリスマスの記事はまた今度にして

手作りごはんセミナーに行った話の続きの記事を先にアップします。(笑)




生食は、元々犬って生の肉と骨と内臓食べてたよね。

だったらそういう食事の方が良いよねって考え方です。

前回も書きましたけど、私は生食は合わないワンちゃんもいるようなので

あくまでもバロンのケースとして読んで下さい。


とりあえず、セミナー通り、生食のごはんを作ってみました。

DSC_0411_convert_20121222015741.jpg

お肉は鶏肉(手羽元)で、野菜類はすりおろし&みじん切りで

(黒いのはフィッシュオイル)

※後に、このお肉の量が1日分である事に気付きました。(笑)




あげてみます。ビシっと待つ。

DSC_0412_convert_20121222015802.jpg



生の大根やごぼう、しょうがなどの野菜が気になるのか、

食いつきは今までより悪い。(笑)

DSC_0414_convert_20121222015821.jpg

でも一応完食。


生食が大丈夫だったので、

手羽元の生骨に挑戦してみる事にしました。


トイプーちゃんはデモで上手に食してましたが

買って来た本を見たら「オオカミも骨を喉に詰まらせて死んだ個体もいた事でしょう」

的な事が書かれ、バロンまま、ブルっってました。




とりあえず、セミナーでいわれた通り、人が端っこを持ってあげてかじる練習をさせましたが

snap_baron20101214_2012120232949.jpg






snap_baron20101214_2012120232624.jpg






なので、ドキドキしながら「えいや」と放ったら

snap_baron20101214_2012120233853.jpg





ゆっくり噛み噛みした後

snap_baron20101214_2012120233620.jpg



端っこの方から少しずつ骨を砕き上手に食していました。


てか、犬のあごの力、すごい!怖ええ!




これを見たパパは「獣〜〜〜!!」


と叫んでいました。




でも上手に食べれて良かった。ホッ。

元々食べ物に対して慎重派で、丸飲みはしないタイプだったので良かった。




後日、トレーナーの先生に話したら


「バロン君には手羽元はちょっと大きいかもね。

手羽先とかミンチになったやつがオススメですよ。

ほら、バロン君、あわてん坊さんな所あるから」

と言われました。(笑)


まあ、とにかく今後も骨食べてるときは、静かな環境で見守ろう!

(あと、このトレーナーさんちのワンコは生食ダメらしい。ドッグフードもダメらしいけど)




とりあえず、ドキドキしながらあげた生食でしたが

吐く事も、お腹を壊す事もなく、次の日のウンPも絶好調でした。

すごいな犬って、生肉も生骨も、あんなに綺麗に消化出来るんだなあ。

ドッグフードの頃の方がおなかがゆるくて、

「鶏肉がダメなのかしら?」「とうもろこしがダメなのかしら?」と

フードジプシーしたけれど、こうやって本当の食材食べさせたら

ウチのコ結構なんでも食べれるし、消化できるみたい。

添加物がダメだったのかな。


(ところで、この後、調子に乗り、骨をポイポイあげたバロンままでしたが
まんまと骨あげすぎの印の、白いポロポロうんPが出ちゃいましたよ。)



生食を取り入れたバロン家ですが、毎回作るのがどうも面倒で

お肉だけは生を保ちつつ

野菜は煮たものをストックして使ってたり、作れるときだけ生であげています。



手作りごはんにした時に、色んな人に「どういうものが良いか?」聞き回った所

「そのコに合う食べ物が1番ですよ」とみなさんに言われましたが

本当にそうだなあと最近しみじみ思います。

これからも試行錯誤しつつ、楽しく手作りしていきたいな♪



昨日の集団トレーニングにママとバロンで歩いていったら、
迷子になって迷惑かけたんだよ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
いつも応援のポチありがとうございます。
こんにちは〜

いよいよクリスマス目前ですね!

みなさまどうお過ごしになるのでしょうか??

我が家はケーキを買う事しか決まっていません。(笑)

どうしよう??アハハ。


snap_baron20101214_201212015431.jpg
snap_baron20101214_201212015712.jpg
snap_baron20101214_201212015948.jpg

今日はバロンのトレーニングが午前中に一回やって

夜にもう一回あります。寒いけど頑張るぞ!




さて今回は

バロンがお世話になっているのトレーニングスクールの

先生がメンバーの1人であるsippona (しっぽな

というグループの「手作りごはん入門編」のセミナーに参加してきた話です。



バロンの手作り食を初めて約3ヶ月…

本やネットやご近所の人の話を参考にしつつも、

色んな説や考え方があって、一回セミナーを受けてみたかったんですよね。


それに今回のはホリスティック獣医学の本村伸子先生系のセミナーで、

ちょっと前から生食や内臓も食べた方が、うちのこは調子が良いなと感じてたので(グリーントライプも気になっていた)

ちょっと興味があったんです。




snap_baron20101214_2012126135217.jpg


snap_baron20101214_2012126135329.jpg


snap_baron20101214_201212614351.jpg
※都内某区
※家はイメージ画


そんな日差し注ぐ、白くて素敵なお家の広いリビングで、

他の皆さんとわきあいあいと受講開始。



内容としては


犬の消化構造

有害な保存料の話

肉&野菜の簡単な栄養の話

デモンストレーション


といった感じでした。

知っている話や、知らない話聞けたり

迷っていた考えが整理されたりして良かった。



でも

私の想像以上に「生食」でした。

snap_baron20101214_201212003537.jpg



野菜とか、鶏肉とかも、骨も、生。

(骨は火を通す方が危ないのは聞いた事あったけど)

信用おけるお店で買って、衛生面を気をつけて調理するみたいなんですが

基本的には人と犬とは消化能力が違うって事らしいです。

※年齢や個体によってはNGなものもあったりするみたいです。

あ、この前のイサキの内臓とかは、汚染物質の事考えると

取った方が良かったみたい。



ちょっとびっくりしていましたが

実際にトイプーちゃんがデモで食してる所を見せてくれました。

snap_baron20101214_20121200421.jpg



1日に必要なお肉の量や(←多分これの計算式はネットに転がっている)

この食材は一週間に一回は食べさせてあげて下さいねとか

私があんまり興味持っていなかったオイル系の栄養素とかの話

参考になって良かったです。(まだよくわかっていないけど)



参加されていた他の方も、すでに手作り食をされている方が大半で

みなさんそれぞれ勉強されていて、

ガツガツ先生に質問をぶつけたりしていて

体験談を聞けたりして面白かった。(生はみんな驚かれていたけれど)

海外での手作り食の話や、獣医にいわれて食事を変えたけど体調がもっと悪くなったとか

栄養学と獣医学って違うのかしらね??

終了時間もかなりオーバーしちゃってましたが、充実した時間でした。





さらにクリスマス用わんちゃんディナーの講座があったようですが

私はフィッシュオイルと本を買って帰りましたよ〜。

DSC_0408_convert_20121223144130.jpg





お土産の「犬用米粉のドーナッツ」

DSC_0409_convert_20121222015542.jpg



生食に関しては、正直ちょっと怖い気もしつつ

でもバロンは「生の馬肉、内臓、骨入り」が良かったので

ちょっとトライしてみることにしました。

それはまた後日に



※生食は賛否両論ありますし、基本的には飼い主の責任の元の話なので
興味ある方は色々勉強されて下さいね〜。


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
こんにちは〜

昨夜は予告通りゆず風呂堪能しましたよ。(かぼちゃは食べていないけど)

フィギュアも楽しんで観ております〜♪




さて昨日の記事で「バロンの最近の写真がない」と書きましたが

ありましたありました。

フォルダにしまって忘れてました。



パパ、リラックスポジション職人です。

snap_baron20101214_2012125224911.jpg


snap_baron20101214_2012125225035.jpg




最近のごはんです。

以前の記事で「内臓も食べてた方が調子が良いと感じる」と書いた通り

内臓の肉も食べさせたら、バロンの肉球もプルプルに復活してまいりました。

そんなこんなで、この日は豚肉とモツ。(飼い主がもつ鍋だったから)

DSC_0457_convert_20121221222702.jpg





「他に何食べさせようかな〜?」と考えた所

この前、パパの実家でもらってきた

冷凍のイサキが大量にある事を思い出しました。


snap_baron20101214_2012125225322.jpg

snap_baron20101214_2012125225523.jpg


じゃあ、食べさせましょ!と思ったけど




さて困った…





バロンまま、三枚になんか

おろせないダメ主婦だもの





いつも干物か切り身だもの…


包丁だってあんまり切れないやつだもの…




という事で、

snap_baron20101214_2012125225955.jpg


ブツ切りにして、圧力鍋にドサ〜〜〜

骨まで柔らかく煮て、丸ごと頂いてもらう作戦にしました。

有害物質が気になり、頭と内臓をあげるか悩んだあげく、

今回はあげてみる事に。



圧力鍋からの匂いにバロンもソワソワ。

snap_baron20101214_2012126122458.jpg








火が入って菜箸でつまもうとすると、ホロホロ崩れる感じ。

大成功〜〜♪と思ったら


背骨や頭などは柔らかくなったのですが

一部の大きく鋭い骨が残ってました。




検索したら、ウィキペディアに


南紀での呼称「カジヤゴロシ」(鍛冶屋殺し)は、イサキの骨が非常に硬く、骨が喉に刺さって死んだ鍛冶屋がいたことからその名が付いたと云われる




きゃああ〜〜〜〜〜〜




柔らかくなった骨はそのままに

鋭く固い骨だけせっせと取り除きました。





snap_baron20101214_201212612387.jpg
※マグロと鮭とかサンマとかは好き←ワガママ


snap_baron20101214_2012126124214.jpg


snap_baron20101214_2012126124954.jpg



そんなこんなで出来上がった

内臓と頭が入りの、非常〜〜に臭いごはん

snap_baron20101214_201212612337.jpg



これを前にしたバロンは

snap_baron20101214_201212613516.jpg

※サークルがごはんの場所



snap_baron20101214_2012126125858.jpg




犬にとっては最高の香り


大変ウマウマなようでした。


頭や小骨もちゃんと消化してて、良かった。

今度から、魚もちゃんと食べさせようと思った飼い主でした。

(あと、最初から三枚にしよう。もしくはもっと小魚にしよう。)





そんなこんなで、手作りごはんに関する疑問が色々わいてきたバロンまま…

この後日、手作りごはんセミナーに参加してまいりました。

その話はまた次回にします。



読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
こんにちは〜


寒いから焼き芋作りましたよ。

アルミホイルで芋を巻いて、170度オーブンで80〜90分焼きます。

低温で甘みでます〜。バロンとおやつで分け合って食べるのです。







ところでただ今バロンパパ、腸のウィルスでダウン中です

昨日は40度まで熱があがって、かなり辛そうでした。

バロンは「父ちゃんどうしたんだよ〜?」と心配…

するはずもなく(笑)、

「遊べ」「遊べ」と攻撃するので、パパが寝てる所に入室禁止。(当たり前か)

でも「父ちゃん〜〜〜」と扉の前でジっと出てくるの待っていましたよ。

お医者に行って、今日は寝ております。早く治れ〜。

みなさまもお気をつけくださいませ〜。





ところで



一応バロンの手作りごはんを続けてる我が家です。



・とある日のメニュー


生馬肉、ごはん、青葉、レタス、、生きゅうり、かぼちゃ、しめじ、えのき、卵、パン粉、牛乳(乳糖抜きのヤツ)

(人間用ごはんがハンバーグだったので、それの材料をわりと入れた)





・またある時のメニュー

DSC_0380_20121031000143.jpg

生馬肉、ごはん、白菜、大豆、もやし、豆腐(汁が多すぎた)





・また別の日の…

DSC_0396.jpg

ゆで馬肉、ごはん、大豆、ピーマン、後は忘れた



バロンまま、料理すごく苦手ですけど

バロンがあまりに美味しそうに食べてくれるので、

続けられています〜〜。

snap_baron20101214_2012112123020.jpg

snap_baron20101214_2012112123253.jpg



人間のように

「またコレ〜?」とか

「まずい」とか

言いませんもの!!






↓参考にしてる本というか、ムックです。

DSC_0375_20121028010311.jpg

・トッピングごはん基礎BOOK

バロン、前はトッピング派だったので、その頃に買ったもの。
食材の効能とか、肉類、野菜類、穀物類の割合とかわかりやすかった。


・かんたん手作り犬ごはん

手作りごはんを難しく考えない、ドライフードを否定しない所が気に入ってる。食材を色でとらえて、その割合でざっくり作るのがおもしろい。








先日、肉を取り寄せたら、我が家の冷蔵庫がちょっとした形相に。

扉を開けると、生肉ドーーーーン!

事件のニオイがしました。(笑)

snap_baron20101214_2012112133422.jpg
※冷蔵庫の中です



(人にきいたら、みんなこうなるらしいね。)



最初はDiaraの「馬肉パーフェクト」あげていて

すっごく調子良かったんですが(肉球プリプリ)

それがなくなり、馬のすじ肉ばかりをあげていたら、また肉球がカサカサになってきました。(あとウンPも増えた)

馬肉パーフェクトの内容を確認したら、内蔵と髄もMIXされてるのね。

きっとそれが良かったんだろうなあ。

なので、鶏のレバーとハツが混じったやつ食べさせたりしてみてます。

あと、うちのコは、生肉食べてる方が、ウンPの感じが良いんですよね〜。



そんなんで、バロンのおだてにまんまの乗せられ

手作り食続いてる我が家です〜♪

たまに人間のごはんの方が手抜きになる。



「父ちゃん早く治れ」
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。