今日もソファでオッサン座り☆
baron.png


ご訪問ありがとうございます。




男爵の意味バロンと、バリの聖獣バロンをかけて名付けた、我が家のバロン。

意に反して、慌てん坊で雑な男に育ちました。

誰とでも仲良くは、出来ないかもしれません。

おでかけも、ちょっぴり気を遣う事、多々あります。

だけど、色んな楽しい思い出を作りたい、家族の日記です。



みなさま、どうぞ、よろしくね。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは〜

バロン地方は雨が降ったやんだり

ワンコにはイヤな天気が続いております。

でも水不足、解消して欲しいな。





連休中、犬のトレーニングで先生がいらしたので

バロンのガブリ事件の事、報告しました。

(幸い大事には至らず、眉毛だけで済んだようで本当に良かったです…)



先生の話は

前に言われたのと同じ事



飼い主が、その場をコントロールしていなかったから

バロンが勝手に自分で行動した。



とのこと。

そして、印象的だったのは



犬は変わらないんです。

トレーニングで変わるのは、飼い主さんの方。

飼い主レベルをあげましょう。




という話でした。



ちなみにバロンをクールダウンさせる場所や方法も×だったようです。

ランのネット脇で、隣のランの出入り口…

そこは犬にとってはランの外ではないので、落ち着くわけもないとのこと。

しかもバロンの横で私は座ってなだめていたつもりでしたが、

座っているというのは、その場を制していない事になるそうです。

(確かにご近所でも、犬のしつけ上手な方って、なんだかんだで座ってない気がする!)





飼い主がしっかり見ていないとどうなるかの話も聞きました。




何年も、仲良しで遊んでいた犬同士が(大型犬×小型犬)

ある時、大型犬のコが小型犬の子をかみ殺してしまったそうです。

飼い主同士は、その瞬間をまったく見ていなかったらしく。

(体格差がなければ、ここまでの事にならなかったのかもしれませんが。)


犬は、例えば飼い主の体調など悪い時に、

群れの弱い所を補おうとするらしく

仲のいい相手でも、攻撃的になったり、

神経質になったりする事もあるそうです。





確かにバロン家、すぐテンションあがっちゃうし

まだまだ未熟です…。




バロンが一時より良くなって

楽しそうに他の犬と遊ぶようにもなって来て

もしかしたら、また前のように

ラン上手に戻るかも…(いや、元々神経質な所はあったな)

なんて期待していました。




前は「どんな事でも仲良くできるコにしなきゃ」と

強迫観念のように思いすぎて

本当は神経質な所があったのに、飼い主のレベルが低すぎて

バロンが自分で咬んで対処する、というを強化させてしまった。

(と、思っています)




こりずに今度は

「元に戻って欲しい、戻さなきゃ」って、

同じような失敗。



もうバロンは完全に前のようには戻らないのか…。

まあ、前はまだ子供だったわけだしね。



バロンの場合、悲惨な体験はしていないわけで

先生のコントロール下だと「天才犬かしら?」と思うほど、

当然うまくわけで。

※トレーニングの系統は、懲罰なしの褒め褒め系です

果たして、あそこまでいけるのか?

場を制する能力って身につくかな?

その人の元々の性格(リーダー気質)なんじゃないかな?

あとママのハートは強くなるのかな?

自分の犬を見て、相手の犬を見て、カーミングシグナル読んで、リードさばいてたまに報酬あげて、相手の飼い主さんと会話して、でもほとんどを自分の犬見てなきゃいけなくてって、あ〜〜〜



でも、経験が圧倒的に足らないわけだから

時間をかければ、もしかしたら変われるのかも。



バロンがうちに来て、私達夫婦を

たくさんの楽しい所に連れて行ってくれて

色んな事を勉強させてくれて。

もしかしたらこれは、ステージが変わったから

次へ行けという事なのかもしれないな。



パパと再び、犬についてMシュナについて

いっぱい話し合って

Mシュナの難しい部分を感じながらも

(原因はMシュナだからじゃないけれど)

パパは「それでもMシュナが好き」だと言っていました。

きっと深く考えて言ってないけど(笑)、ここはパパの楽観主義にのっかりつつ

成長させてもらおうかと思います。




今後とも見守って頂けたら幸いです。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村



って、あーー今週末は、伊豆旅行だった…

不安だ…けど、楽しみだ…

ガウガウ犬との旅行も、楽しむ方向考えるんだい!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんかほんと、飼い主の気持ちの持ちようで変わるってのが、最近わかるときありますよ。偶然私の大事な服を噛もうとしたときに本気でいやだから、コラって怒った一言が効いて、やっぱり、本気で言わないと気迫が伝わらないなって。いつも掃除機のときにワンギャンいうんですが、シーザーミランのいうように、毅然とした態度とるぞって気持ちを奮い立たせて、絶対ハウスさせるって気迫でハウスって何度かいったら、ハウスしました。いつも台所へも勝手に行って、大声でおいでって言い続けないと戻ってこなかったのに、コノヤロって気持ちで、台所にいこうとしたジャスミンに、シッって言っただけで、伝わっていかなかったです。
それとうちはパパは首の皮つかんで片手で持ち上げて怒ったりするし、男の人だからこその迫力を出して威圧してると言えるかもです。アンディくんにガウったときも、うちのパパだったらすぐ首根っこつかんでひっくり返して怖い声と迫力で威圧すると思います。かわいそうだけどある程度力で勝たないといけないのかもしれませんね。リーダーが誰かわからないと不安になるそうですし。私も日々気持ちを奮い立たせて怒るよう努力中です。一緒にがんばりましょう。犬を同等の家族扱いするのでなく自分がリーダーだから支配しないといけないとシーザーミランがいってました。なんて全部うけうりw
2012/09/19(水) 18:08 | URL | ジャスミンママ #-[ 編集]
ワンコと暮らすって、躾って簡単な様に思えて大変ですよね。

ワンコと会話が出来ない分、いろんな事に気を配らなきゃいけないし、ワンコの気持ちをくみとらないといけないから。
私は、学校の時からワンコの躾は、怒るときも誉めるときも全力でそして、ワンコではなく自分がリーダーシップを取ると教わって来たのでそれを実践してますが、まだまだ…
パパの言うことは聞いても、私の言うこと聞かないこと、多々ありますから。

きっと、躾って一時的ではなくワンコと暮らす間はずっとなんですよね。
けど、躾を通してお互いが成長出来たらその過程も楽しいですよね!

子育て頑張りましょう!!




2012/09/20(木) 00:33 | URL | ポッキー&アポロママ #-[ 編集]
あ、なんだかすごい応援して下さってるお気持ち伝わって来ました〜!ありがとうございます。

ジャスミン家も色々格闘されてるんですね。
ママさんの大声…想像つかないな。でもみなさんそれぞれ色々あってがんばってるんですよね。

確かにあのガウっと行った時、私は「きゃあ、アンディ君痛そう、かわいそう」ってそっちの方ばっか見てました。ダメだなあ冷静にならないと。
私は短気で早口で声が大きいので、それを抑えて冷静に伝わるような指示の出し方をするのが今の課題です。うちのコの諸悪の根源は「興奮」なので。
バロンが悪い事をした後の対処は少し慎重にいきたいと思います。前にすっごく厳しくしたら、悪化してしまったので。
今回のも事前の予測&予防で防げたなあと反省してます。

うちの為にいっぱい書き込んでくれてありがとうございます〜!
シーザーミランもまた観ないとね。
2012/09/20(木) 08:43 | URL | バロンまま #6wH.DH8I[ 編集]
ワンコとの暮らし方ね〜
昔みたいに野中の一軒家で、家族とだけ交流する番犬として育てて、残飯食べさせてというスタイルはシンプルで楽だった気がしました、私の個人的意見ですが。
今のね社会とか生活スタイルで複雑にしてる気がするけど、時代の流れで仕方ないかな〜。住環境とか。
あ、でも前の家畜的な飼い方より、今の飼い方の方が、犬の奥深さ知って面白いです。

ポッキーとパパさんの感じ良いですよね。なんか、愛情で繋がってる感じがする!ポッキーとかのほうがよっぽど過酷だったのに、今はあんなにおだやかに暮らしてて良かったよね。
ポキアポ家はなんか生活を楽しんでる感じが、とっても良いんだよね〜あれがワンコ達もおだやかにしてるんだろうな。
あ、話がそれました。

しつけは、みんなが幸せになるためのものだから、楽しみつつがんばりたいですね。
でももうこれ以上被害はふやしたくないなあ。
2012/09/20(木) 09:11 | URL | バロンまま #6wH.DH8I[ 編集]
昔は【犬畜生】と見られ
ただの番犬としか見られていなかった
ワンちゃんが今は癒しの生き物として
立派に君臨していると思っている私ですが・・・

バロン君をお兄ちゃんとして生まれ
血縁関係が特に強い我家のCoCoですので
男の子と女の子の違いはあれど
心配もありますね~。

飼い主の私達夫婦が難しく考えない性格なので
ワンちゃんに取ってはどうなんでしょうね~

29日が益々楽しみになりましたよ~(^-^)ニャハ♪
2012/09/21(金) 11:06 | URL | makkun #4ZKnQAbk[ 編集]
あはは〜犬畜生!現在はその言葉自体も禁止方向ですものね。
なるほどなあ〜癒しの生き物…うん、そうかもですね。
そして、今の飼い方のほうが、犬の能力は引き出してますね。
(でもいらない病気も引き出してる〜)←ってまた、いらん事を。

あ、バロンままは
「考え悩むのが大好き!」…なだけなので!
最近色々と本読んだり、調べものして
考えをめぐらして、悩んで、ああそうかとやるのが好きなんです。
でも所詮、机上の空論で、経験不足…。

ちなみにバロンパパは抽象的なことを考えるのが苦手なので
毎日バロンときゃっきゃするだけです。

ご心配おかけしました…いや
ワンコが繋いでくれたご縁で、心配して頂けるなんて幸せ者だわあ
29日、楽しみです…てかCOCOタン、かわいすぎ!
2012/09/21(金) 14:43 | URL | バロンまま #6wH.DH8I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baron20101214.blog.fc2.com/tb.php/125-c18bae3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。