今日もソファでオッサン座り☆
baron.png


ご訪問ありがとうございます。




男爵の意味バロンと、バリの聖獣バロンをかけて名付けた、我が家のバロン。

意に反して、慌てん坊で雑な男に育ちました。

誰とでも仲良くは、出来ないかもしれません。

おでかけも、ちょっぴり気を遣う事、多々あります。

だけど、色んな楽しい思い出を作りたい、家族の日記です。



みなさま、どうぞ、よろしくね。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、メリークリスマスです♪

美味しいもの食べたり、楽しんでらっしゃいますか〜?

中には忙しく働いている方も多いと思います。(お疲れさまです。)




クリスマスの記事はまた今度にして

手作りごはんセミナーに行った話の続きの記事を先にアップします。(笑)




生食は、元々犬って生の肉と骨と内臓食べてたよね。

だったらそういう食事の方が良いよねって考え方です。

前回も書きましたけど、私は生食は合わないワンちゃんもいるようなので

あくまでもバロンのケースとして読んで下さい。


とりあえず、セミナー通り、生食のごはんを作ってみました。

DSC_0411_convert_20121222015741.jpg

お肉は鶏肉(手羽元)で、野菜類はすりおろし&みじん切りで

(黒いのはフィッシュオイル)

※後に、このお肉の量が1日分である事に気付きました。(笑)




あげてみます。ビシっと待つ。

DSC_0412_convert_20121222015802.jpg



生の大根やごぼう、しょうがなどの野菜が気になるのか、

食いつきは今までより悪い。(笑)

DSC_0414_convert_20121222015821.jpg

でも一応完食。


生食が大丈夫だったので、

手羽元の生骨に挑戦してみる事にしました。


トイプーちゃんはデモで上手に食してましたが

買って来た本を見たら「オオカミも骨を喉に詰まらせて死んだ個体もいた事でしょう」

的な事が書かれ、バロンまま、ブルっってました。




とりあえず、セミナーでいわれた通り、人が端っこを持ってあげてかじる練習をさせましたが

snap_baron20101214_2012120232949.jpg






snap_baron20101214_2012120232624.jpg






なので、ドキドキしながら「えいや」と放ったら

snap_baron20101214_2012120233853.jpg





ゆっくり噛み噛みした後

snap_baron20101214_2012120233620.jpg



端っこの方から少しずつ骨を砕き上手に食していました。


てか、犬のあごの力、すごい!怖ええ!




これを見たパパは「獣〜〜〜!!」


と叫んでいました。




でも上手に食べれて良かった。ホッ。

元々食べ物に対して慎重派で、丸飲みはしないタイプだったので良かった。




後日、トレーナーの先生に話したら


「バロン君には手羽元はちょっと大きいかもね。

手羽先とかミンチになったやつがオススメですよ。

ほら、バロン君、あわてん坊さんな所あるから」

と言われました。(笑)


まあ、とにかく今後も骨食べてるときは、静かな環境で見守ろう!

(あと、このトレーナーさんちのワンコは生食ダメらしい。ドッグフードもダメらしいけど)




とりあえず、ドキドキしながらあげた生食でしたが

吐く事も、お腹を壊す事もなく、次の日のウンPも絶好調でした。

すごいな犬って、生肉も生骨も、あんなに綺麗に消化出来るんだなあ。

ドッグフードの頃の方がおなかがゆるくて、

「鶏肉がダメなのかしら?」「とうもろこしがダメなのかしら?」と

フードジプシーしたけれど、こうやって本当の食材食べさせたら

ウチのコ結構なんでも食べれるし、消化できるみたい。

添加物がダメだったのかな。


(ところで、この後、調子に乗り、骨をポイポイあげたバロンままでしたが
まんまと骨あげすぎの印の、白いポロポロうんPが出ちゃいましたよ。)



生食を取り入れたバロン家ですが、毎回作るのがどうも面倒で

お肉だけは生を保ちつつ

野菜は煮たものをストックして使ってたり、作れるときだけ生であげています。



手作りごはんにした時に、色んな人に「どういうものが良いか?」聞き回った所

「そのコに合う食べ物が1番ですよ」とみなさんに言われましたが

本当にそうだなあと最近しみじみ思います。

これからも試行錯誤しつつ、楽しく手作りしていきたいな♪



昨日の集団トレーニングにママとバロンで歩いていったら、
迷子になって迷惑かけたんだよ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
いつも応援のポチありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私もいまだに試行錯誤の繰り返しです。
野菜をミキサーにかけてペースト状にして与えたこともありました。
だけど、面倒なんですよね~。

肉だけ生、コレがいいかもしれませんね。
2012/12/25(火) 15:00 | URL | 大地ママ #hFvPnkd.[ 編集]
え~~!!
鳥の骨って大丈夫なの~!
実家でわんと暮らしてた頃 軟骨はいいけど
骨は尖ってるからダメって言われて。。。
誰にダメって言われたんだっけ??
あれは思い込みだったんかな~。
バリバリ行っちゃうんだね! 
勉強になりました(#^.^#)
2012/12/25(火) 16:19 | URL | ここのん母 #-[ 編集]
メリークリスマスです☆
きょうは、とっても寒いですね。。。

昔むかし、
隣の家のワンコが、鶏の骨を食して亡くなったと聞いていたので、
鶏の骨はNGかと思ってました。。。
そうか、、、与え方なのね。

アンディも添加物が良くなかったかも。
無添加にしたら、カイカイ良くなりました♪
最近は、体臭が馬肉e-263
2012/12/25(火) 16:22 | URL | おべぃ(アンディの母) #-[ 編集]
うちもすりおろし&みじん切りが面倒で、ミキサー使ってみましたよ〜。
でも、それだととっても青臭くて、チーズとかよっぽど好きなものを混ぜないと
食べてくれませんでした。(毎回チーズはあれですしね)
あとミキサー後で洗うのめんどうですよねえ〜、意外と。
野菜はゆでたのが一番好きですよね。
2012/12/25(火) 16:43 | URL | バロンまま #-[ 編集]
そうそう、鳥の骨、怖いですよね!
子供の頃から「鳥と鯛の骨は絶対ダメ」と言われましたしね。
火が入った鳥の骨は、固くなって、尖って割れるからダメなんだそうです。

セミナーで教えてくれたのは、あくまでも生骨でした。
生だと骨もやわらかく、周りに肉もついていて割と安全なようです。
(そして豚や牛より鳥が柔らかいそうで)

でもリスクあります。
シニアのコや歯が弱いコ、丸飲みするクセがあるコは、やめた方がいいみたいで
骨ごとミンチになっている製品もあるので、そういうほうが良いそうです。
ミンチはとっても扱い易くて良かったですよ〜。
2012/12/25(火) 16:50 | URL | バロンまま #-[ 編集]
アンディ君、カイカイ良くなって来ました??良かったあ。
どうなったかなあ〜?とちょっと思ってたんですよね。
カイカイ辛いから、ちょっとでも楽になって良かったね、アンディ君。

あ、鶏の骨は、生骨の話です。
火が通ったものは危険ですからダメです〜。

添加物とか保存料怖いですよね。
子犬用や病院で渡されるポピュラーな療養ドッグフード
(バロンもかつてもらった事のある有名柄)でも
枯れ葉剤系や工業系の毒性高い保存料入ってるみたいです〜。
天然系の保存料のものを選びたいですよね。日持ちはしませんが。
2012/12/25(火) 17:05 | URL | バロンまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baron20101214.blog.fc2.com/tb.php/193-ffddfaf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。